2018年06月24日

ゴーグルマン(11)

撫でまわした腹筋に思わず正拳突きをした。しかし、当然のことながら何の痛みも与えられず、それどころか自尊心を満たしたかのように薄ら笑いを浮かべている。左側の腹筋の方が若干右側よりも上部にあり、それぞれが大きさが異なる、不均衡な割れ方をしている。しかしそれがまた淫猥でもある。少し触れただけで敏感に感じるのか、腹筋が強く浮き出てまた元に戻る。腹筋をなで回すと「うううっ」と小さく呻き、その下にあるモノがピクリと反応した。乳首をそっと指で刺激しつつ、腹筋と腹筋の間に深く刻まれた谷間に舌を這わせると、カラダをひどくビクつかせて「あああっ」と声が大きくなっていった。中央部のヘソから上方向に舐めて、そして凹凸を確かめるかのように舌でなぞっていく。亘行は三上の肩に手を乗せて半ば俯き加減になり、時折カラダをビクつかせながら快楽に浸る。ただ、撮影なので俯いてしまっては固定カメラに写らないため、時折腕で修正を図るが、腹筋が亘行の性感帯らしく、声がどんどん高まっていき、ビキニパンツからはビクビクと蠢くモノが明確に見え、そしてその周囲にシミがジワジワと広がっていった。「すげえ。」三上はその滲み出てくるシミを見て、思わずつぶやいた。渾々と湧く泉のように、刻一刻とそのシミが広がりをみせている。三上はそのピチピチに肌に食い込んだビキニパンツに手を差し込んだ。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

toppoi01 at 08:00│Comments(0)ゴーグルマンⅢ 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新コメント