2018年05月16日

ゴーグルマン(6)

「どうだった、男の味は?」
三上はこんなやり取りをもう何百回となく繰り返しているから、社交辞令のようなものだった。けれど、亘行には魂を抜かれたかのようにボーっとなるほど新鮮で、かつてない快楽であった。
「良かったです。またヤリたい。」
口からそんな言葉が自然と出た。
三上は、撮った画像を編集する前に、仲間と一緒に酒を飲みながら見た。大体、撮ってきたものをワイワイ批評し合って、その中で意見をもらいながら、編集や売り方、次の作品を考えている。前に、これは自信があるからって自分で編集した後に見せたことがあったんだけれど、このアングルじゃ興奮しないとか、設定が不自然だとか、誰目線で作っているのかと酷評で、結局メインでいけなかったという前例があるんで、それ以後は必ずこの回を設けている。仲間内で何が分かるんだと素人は言うかもしれないが、売れる売れないはこの業界の人が一番よく知っている。ある意味公平な視点を持っているともいえる。自分よがりな作品を作っても仕方がない。ビジネスで考えないと。
「いいね、この子。どこから見つけてきたの?」
一応出だしは好評価だ。
「ノンケか。でも、潜在的な力がまだまだあるね。伸びるよ。」
「カメラ固定か。一人で撮ったの?ハンディと併用してもいいんじゃない?」
「カラダがエロいね。腹筋の不均衡さがアスリートって感じ。ビー部?どこ大?」
「ジムもやってんじゃない?じゃないとあんな大胸筋にならないよ。」
「この子、タマが腫れてない?不自然だよ。」
さすがにプロには分かるらしい。タトゥやピアスはもとより、健康でないもの、例えば吹き出物とか擦り傷程度ならいいが、内出血とかイボ、湿疹なんかは疵物扱いになる。見ている方が萎えてしまうからだ。
「何、撮影なしで玉責めしちゃったの?最初はノーマルからいって、もっと引っ張った方が良くない?」
グイグイ訊いてくるので、こちらも答えざるを得ない。
「なるほどね。じゃ、エロレスもできるし、SMもイケそうだから、結構いけるんじゃないかしら?」
結局、次回はもう一人カメラマンを入れて撮ることに決まった。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

toppoi01 at 08:30│Comments(0)ゴーグルマンⅡ 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新コメント